お知らせ


  • 【鹿児島センター】インターンシップを実施しました。(2021年2月13日・20日)

    鹿児島センターでは、3月より就職活動を迎える学生の皆さまへ向けて、2月13日・20日の2日間にわたりインターンシップを開催しました。事前の体調チェックや、当日の検温・消毒等、万全な新型コロナウイルス感染症対策のもと実施いたしました。
    今回のコンセプトは、<ワクワクする仕事体験>×<生き生き働く社員>です。

     

    会社概要・業務内容説明

     

    まずはじめに会社概要と業務内容について説明を行いました。

     

    電話応対体験

     

    その後は仕事体験プログラムとして、社員と一緒にお客さま役・コミュニケーター役に分かれトークスクリプトに沿った応対体験を実施しました。その中で、自動車のトラブル解決を24時間365日行うことが“社会的意義のある事業”であると認識してもらうと同時に、他業種のコンタクトセンターとのオリジナル化を図ることも意識しました。また入社後に、「思っていた業務と違った」というギャップやミスマッチが生まれないよう、少しでも実務に近いものを体験してほしいとゲーム形式での実演を企画しました。

     

    場所特定

     

    司会がお客さま役となり、コミュニケーター役の学生の皆さまにトラブルが起きている場所を特定していただく「場所特定ゲーム」では、分かりやすい目印を伝えるのではなく、「〇〇駅の近くのコインパーキング」などアバウトな情報だけお伝えし、場所特定の難しさを体験してもらいました。

     

    インターンシップ3

     

    コロナ禍でオンラインのインターンシップが多い中、実際に会社に来ていただくことで、「業務内容」だけでなく「会社の雰囲気」なども感じていただけたのではないかと思います。
    皆さまからのたくさんのご応募お待ちしております!