各種約款等


ロードサービスご利用者さま専用 タクシー予約センターご利用規約

第1条(目的)
  本規約は、株式会社プライムアシスタンス(以下、「弊社」といいます)が運営するロードサービスご利用者さま専用のタクシー予約センター(以下、「予約センター」といいます)において、同センターのご利用者さま(以下、「利用者」といいます)から電話依頼を受けてタクシーの配車予約を行うサービス(以下、「本サービス」といいます)の利用に関して遵守すべき事項を定めたものです。利用者が本サービスを利用するにあたっては、本規約が適用されるほか、損保ジャパン日本興亜株式会社の自動車保険に記載されるロードアシスタンス利用規約等が必要に応じて準用されるものとします。(以下、本規約ロードアシスタンス利用規約等を総称して、「本規約等」といいます。)
第2条(予約センター予約サービス)
  1. 本サービスは、弊社が運営するロードアシスタンスサービスの一つとしてタクシーの配車を希望する利用者のために、タクシーの配車予約を行うものです。弊社が予約センターで取り扱うのは、電話によるタクシー予約、予約変更およびキャンセル(以下「予約等」といいます)に限ります。
  2. 弊社は、利用者が本サービスを利用した場合、当該利用者が本規約に同意したものとみなしますので、十分に内容をご確認のうえご利用ください。
  3. 本サービスにおける弊社の責任は、利用者のために予約等を行うことに限られ、万一、利用者とタクシー会社との間で運送契約に関する紛争が生じた場合であっても、本規約等で特に定める場合を除き、一切の責任を負いません。
第3条(予約の受付と成立)
  1. 利用者は、本サービスの利用に際して、利用者の氏名、連絡先、その他弊社所定の個人情報を弊社所定の方法により弊社に提供するものとします。利用者が弊社に対して提供した情報が誤っていたことまたは不足していたことにより、配車予約の不能等の損害、不利益が生じた場合であっても、弊社は一切責任を負わないものとします。
  2. 予約センターを通じて行われるタクシーの配車予約は、利用者が予約センターへ電話し、オペレータが利用者の指示に従い、JapanTaxi株式会社が運営する「タクシー予約サイト」の画面に必要事項を入力する方法で行います。
  3. 前項のタクシー予約サイトによる予約が完了した時点で、本サービスに基づく弊社のタクシー配車予約の業務は完了するものとします。
  4. タクシーによる利用者の運送に関する契約はタクシー会社が定める旅客運送約款に基づき別途成立します。
第4条(予約受付状況確認)
  1. 弊社は、前条に基づき配車予約が完了した場合、利用者に対し、到着予定時刻及び場所、タクシー会社の名称及び予約番号、その他配車に関する情報を、オペレータより口頭または電子メールにて通知します。
  2. 利用者が予約受付状況を確認する場合は、予約センターに電話にてお問い合わせの上、ご確認ください。
第5条(タクシー代金のお支払い)
  タクシーの運賃及び迎車料金その他の料金は、タクシー乗務員に直接お支払い下さい。ただし、弊社が別段の定めをしている場合はこれによります。
第6条(予約のキャンセル・変更)
  1. 利用者は、タクシー会社との約定に基づき、配車予約の全部もしくは一部を解除、または予約内容の変更を求めることができます。配車予約のキャンセル・変更は、予約センターまでご連絡下さい。予約センターがキャンセルまたは変更をいたします。ただし、予約センターで変更ができない場合は、直接タクシー会社にご連絡ください。
  2. 配車予約のキャンセルまたは変更によるキャンセル料金などのお支払いは、タクシー会社の定める料金規定に従い、利用者と当該タクシー会社との間で行ってください。予約申し込み後、キャンセルの連絡をせずに利用されなかった場合も同様です。
  3. 配車予約のキャンセル又は変更のご連絡がなされなかったことにより利用者に損害、不利益が生じた場合であっても、弊社は一切責任を負わないものとします。
第7条(利用者への連絡)
  1. タクシー会社又は弊社から利用者への通知・連絡は、原則として電子メールを使用するものとします。ただし、電子メールが使用できない場合には、電話により行います。
  2. 利用者が申告した電子メールアドレス宛てに電子メールを発信したにもかかわらず通信環境の不備または伝達経路の不備により配信されない場合、または利用者が申告した電話番号・FAX番号に電話したにもかかわらず連絡がつかない場合には、タクシー会社、弊社は一切責任を負わないものとします。なお、タクシー会社が、予約確認などのために利用者に電話で連絡することがあります。
第8条(システムの中断・停止等)
  弊社は、本サービスを常に良好な状態でご利用いただくためにシステムの定期保守や緊急保守を行う場合、システムに負荷が集中した場合、利用者のセキュリティを確保する必要が生じた場合、その他必要があると判断した場合には、事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を中断または停止することができるものとします。この場合に利用者に発生した損害について弊社は一切責任を負わないものとします。
第9条(禁止事項)
  利用者は、本サービスの利用に際して、下記の行為を行ってはなりません。
  (1) 本規約等に違反する行為。
  (2) 弊社の承認した以外の方法で予約センターを利用する行為。
  (3) 有害なコンピュータプログラム等を送信または書き込む行為、スパムメール、チェーンレター、ジャンクメール等を送信する行為。
  (4) 法令または公序良俗に反する行為。
  (5) 本サービスを商用利用する行為。
  (6) その他弊社が禁止する行為。
第10条(利用者の自己責任)
  利用者が本サービスの利用に際して自ら行った行為は、利用者が責任を負うものとします。また、本サービスの利用に伴い第三者に損害を与えた場合、利用者は、自己の責任と費用負担においてこれを解決するものとします。
第11条(弊社の免責事項)
  1. タクシー会社における個人情報の取扱いにつきましては、当該タクシー会社に直接お問合せください。
  2. 本サービスの利用に必要な通信費・ 接続費などは利用者の自己負担とします。
  3. 通信回線やコンピュータなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害について、弊社の故意又は重過失によって生じた場合を除き、弊社は一切責任を負わないものとします。
  4. 利用者が本規約等に違反したことによって生じた損害については、弊社は一切責任を負いません。
第12条(サービスの変更・廃止)
  弊社は、その判断により利用者に事前に通知・連絡することなく、本サービスの内容を変更・廃止することができるものとします。
第13条(個人情報)
  弊社は、利用者の個人情報を別途定める「個人情報保護宣言」に従い取り扱うものとし、利用者は、このことに同意するものとします。
第14条(本規約の改定)
  弊社は、利用者に対する事前の通知をすることなく本規約を改定することがあります。
本規約改定後は、本サービスを利用中の利用者を除き、改定後の規約が適用されるものとします。本規約の改定後、利用者が本サービスを利用した場合には、改定後の本規約の内容に同意したものとみなします。
第15条(準拠法、合意管轄)
  本規約は日本法に基づき解釈されるものとし、本規約に関し訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所といたします。
     
  2020年3月1日 制定
    以上