長谷部 直美

秋田センター部業務サポート室
スーパーバイザー
長谷部 直美

メンバーとの
コミュニケーションを大切に

01自己紹介

長谷部直美です。スーパーバイザーとして現場全体の管理運営を担っています。よろしくお願いいたします。

02業務内容

ご入社いただいたみなさんへ、業務内容や応対方法、基礎知識に関する研修を行っています。自身が研修講師となる場合もありますし、講師陣のフォローもしております。研修内容やスケジュールの確認・修正、メンタルケアなどを行いながら、みなさんが安心して独り立ちできるよう進めています。

02業務内容

03やりがい

独り立ちしたメンバーが一人前になり電話応対している姿を見ると、とても頼もしく、成長を実感できやりがいを感じます。管理者となり 自身がお客さま対応をする場面は減りましたが、デビューした皆さんが「大変だったけどできました!」「ありがとうって言われました!」などと話してくれると、励みにもなっています。

04スーパーバイザーとしての仕事への意識

「何事も挑戦してみる」「決してNOといわない」をモットーにしています。与えられた仕事を一生懸命やるだけでなく、自分から積極的に行動すること、頼まれたらなるべく断らずにやってみることを意識しています。自分を頼ってくれるメンバーに対しては必ず一緒に考え、解決していけるように心掛け、難しそうだと思ったことでも自己成長につながると捉えて挑戦しています。

04スーパーバイザーとしての仕事への意識

05現場管理

コミュニケーターのみなさんが聞きやすい、話しやすい環境となるよう意識しています。不安や困っていることを一緒に考え、答えを明確にしていくことで安心して業務に取り組めるようになればと思っています。また、積極的に質問できる環境になればメンバー自身の成長の機会も増え、自信に繋がると考えています。どんな些細な質問も大歓迎です!

06会社の魅力、強み

メンバー同士のコミュニケーションが活発なところ、福利厚生が充実しているところが魅力です。メンバー同士のコミュニケーションが活発なため、不安や気になることはすぐに解消できるような環境です。休日・福利厚生もしっかりしているので、オンオフのメリハリをつけることができます。また、様々な研修が実施されるため、他部署とのコミュニケーションの機会もありとても勉強になっています。

06会社の魅力、強み

07メッセージ

業務サポート室は2つの部署があり、仕事は様々です。しかし、プライムアシスタンスで働くメンバーみんなが「最上級のサービスを提供する」という信念を持って働いています。会社全体でいつでもバックアップしますので、一緒に頑張っていきましょう!
2023新卒採用の方はこちら

キャリア採用の方はこちら